スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告。

数日お休みさせていただきます。
















3月8日土曜の夕方。


老犬君が静かに旅立ちました。


私の帰りを待っていてくれたようで抱きしめた私の腕の中で数度の小さな息をして


その後静かに鼓動が止まりました。


家に帰り着いてわずか2、3分でした。


昨日葬儀もすませましたがまだ片付けなどもあり2、3日お休みさせていただきます。



ご報告が遅れてしまってご心配をおかけしたみなさんごめんなさい。


たくさんの応援ほんとうにありがとうございました。


まだ応援のコメントのお返事が出来ないままこのような報告になってしまってごめんなさい。

片付けが終わって落ち着きましたら改めてお詫びと御礼をと思います。


のい

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のいさん

老犬君頑張ってのいさんの帰り待っててくれたんですね。

のいさんと暮らせて老犬君(ごめんなさい名前があるでしょうが知らないもので老犬君なんて・・)は幸せだったと思います。苦しまずにのいさんの腕に抱かれて静かに虹の橋を渡られたと思います。
月並みな言葉しかかけられませんがのいさんが悲しみに暮れるようだと老犬君も心配すると思いますのでたくさんご飯食べて体調には気を付けてください。

老犬君のご冥福をお祈り申し上げます。

No title

老犬くん、よく頑張ったね・・。
のいさんを虹の橋から見守ってあげてね。

悲しみ、痛いほど痛いほどわかります。
溺れるほどの涙を流して、いつの日か一緒に過ごしてきた優しく楽しくて幸せな時間だけを思い出せる日がくるまで・・
きっとその日はやってきます。



老犬くん、本当にお疲れ様でした

初めてコメントしますが、いつも拝見させていただいておりました

先日私も22年共にした家族を亡くし、
のいさんのお気持ちが痛いほどよくわかります…

仕方のないこと、仕方のないことなんだけど…
頭では分かっていても、心がこばんでしまいますよね

簡単には受け入れられなくても、認めることが出来なくても
互いに愛し愛されたことを、どうか忘れないでください
彼はのいさんと共に生きることが出来て、間違いなく幸せだったと
そう信じています。

"本当のさよなら"をしても
温かい呼吸が私には聞こえてる
別の姿で、同じ愛眼差しで
あなたはきっとまた会いに来てくれる。

No title

のいさん、こんにちわ。

老犬君、天国に行ってしまったんですね。

老犬君は、のいさんの様な優しい人と一緒に過ごせて、沢山の愛情をそそいでもらって、絶対に幸せだったと思います。

寒いので、身体に気をつけてください。

またブログ再開、待ってます。

No title

悲しい事ですが、精いっぱい頑張って最後まで帰りを待っていてくれた

わんちゃんの気持ちを思うと涙が止まりません。いつか来るお別れ

の時ですがしばらくはいつも居る場所をつい探してしまいなかなか

慣れませんが、犬は天に召されたら、素敵なところで、幸せに一杯の

お友達と幸せに暮らし今までの事は忘れてしまうとか・・(少し寂しい)

そんな世界中で読まれている本に書いてありました。飼い主が召され

た時に思い出して駆けつけてくれるとか・・だから私も少し気持ちが

その時落ち着きました。どうかつらいですが、お体大切に頑張って

下さいね。

No title

・・・・。涙で文字が滲みます。

どうか老犬君が穏やかで・・・と日々祈っていました。
きっと大好きな大好きなのいさんを待っていたのでしょう。
のいさんに抱きしめられ、老犬君は安心して旅立てたと思います。
老犬君、よくがんばったね。えらかったね。
のいさんにいっぱいいっぱいほめてもらえるね。

私も同じ。そのたびに思います。
後悔しない別れはないと。

でも
老犬君は皆にたくさん愛されました。
実際会ったことはなくても、
こうしてブログに集う皆が応援し、祈りました。
老犬君は、幸せな幸せな命でした。

老犬君ありがとう。
もうしんどいことないから、ゆっくりおやすみしてね。
のいさんありがとう。
悲しみの心、少しずつでも、やすらいでいきますように。

No title

のいさん、大変でしたね。。。
涙で画面が見えなくて、、、言葉も見つかりません。

老犬くんはのいさんのこと、ずっと待っててくれたんですね。
のいさんの腕の中で、とても幸せだったと思います。
ほんとにのいさんのこと、愛してたのだと思います。
一緒にいられて、本当によかったですね。

私も去年、愛鳥を2羽、立て続けに見送りました。
老犬くんと同じように、私の帰りを待っていてくれました。。。
いっぱいこうしてあげたらよかった、もっと見ていてあげればよかった、
今でも心残りはいっぱいあります。まだまだ涙がでてきます。

きっとのいさんも、老犬くんを愛していた分だけ
いろんな思いがあるかと思います。
しばらくは老犬くんのこといっぱい思いだして、
泣いて、笑って、泣いて、笑って、
一緒にいた時間をぎゅーっと抱きしめてくださいね。

しばらくはおつらいかと思いますが、
お体にはくれぐれもお気をつけて、
落ち着かれたら、こちらへも戻ってこられるのをお待ちしています。
老犬くんも、のいさんが早く元気に笑ってくれるのを
待っていると思います。
もちろん、真っ黒お嬢も。

ワンちゃん幸せだったと思います。

沢山泣いているかと思います、どうか笑顔が早く戻りますように。
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

のいさん

お疲れ様でした。

ブログの端々から、のいさんがワンちゃんをとても大事にしていたこと
感じられました。
老犬君、虹の橋渡る前に、のいさんのこと待っててくれたんですね。
いつも愛して世話をしてくれるのいさんに看取られて、
幸せだったと思います。

ゆっくり、エネルギー蓄えてからブログ再開してくださいね。
待ってます。

涙が出ます

いつも楽しく拝見させていただいております。

初めてのコメントがこのようなタイミングなのはちょっとどうかとも思いましたが、、、
しんどそうで、それでものいさんに温かく見守られている老犬君の姿を見るたびに
よく頑張っているなぁーと感動すると同時に、のいさんの気持ちを考えるととても切なくなりました。私も犬を飼っておりますが、一匹目なので想像がつきません。いなくなる、という想像をつけることができないのかも、、、

寂しいとは思いますが、
老犬君ののいさんを想って頑張る姿に、
私を含めてこのブログを楽しみにしているみなさんは
勇気付けれたと思っています。

体調を崩されぬよう
お気をつけください。
老犬君ありがとうー。
お嬢ちゃんも寂しいと思うけど、のいさんの涙を拭いてあげてねー

No title

 愛犬君のご冥福をお祈りいたします
個人的にはこのように愛情に包まれて幸せに旅立つことのできるわんちゃんは幸福だと思います。のいさんは褒められた飼い主じゃないっておっしゃってましたが、人間もわんちゃんも同じ。愛されながらあの世へ旅立てるのはとっても幸せな犬生だったのではないでしょうか?
心の整理が着くまでご無理なさらないようにね。またお元気になられたときにブログ再開してください。 ええ、毎日チェックしてますので。

あんまり落ち込んでるとお嬢が悲しむよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

のいさん、今はとてもつらい事と思います。 読んでいてとても胸が苦しくなりました。 老犬君、最後はのいさんに会いたくてがんばって待っていてくれたんですね。 のいさんと生活できてとても幸せな人生だったと思います。

返事など気にせずゆっくり休んでくださいね。

No title

老犬君、帰りを待っていてくれたのでしょうかね。
ご冥福をお祈りします

No title

そうでしたか・・・

老犬君の新たな旅立ちです。
のいっしゅさんの優しさや笑顔をいっぱい背負って、
疲れたらその笑顔を思い出して、また歩いていくんだそうです。

老犬君も今頃は体も軽くなって、元気にテクテク歩いてることでしょう。
美味しいものもいっぱい食べられるし、
のいっしゅさんのことも、どこかで見てるのでしょうね。

しばらく寂しいと思いますが、老犬君のこれからの幸せを願って
元気を出してくださいね。

ウチの老犬と、どこかで出会ってたらいいのになぁ・・・。

No title

もう何年かな……3年? もっとかな。
密かにずっと読んでました。
その間に、わたしも初めて犬を飼い始めました。
(今、一歳半です)

老犬君を見送る記事を読むのは、今回が初めてではありません。
でも、自分も飼うと、また受け取り方が変わるのでしょうか。
歳のせいでしょうか。
溢れる涙、ぎゅっとなる胸、それらからの衝動を抑えられず、こうしてコメントしています。

エラソーかもしれませんが、老犬君、幸せだったと思います。
のいさんのような人と一緒に暮らせて。
飼い主さんとしては、「もっと何かできたのではないか」という思いもあるかもしれません。
でも、のいさんは素晴らしい飼い主さんだと思います。

なんかわからないけど……
老犬君、のいさん、ありがとうございます。

No title

のいさんへ

来る時が来てしまったんですね。
老犬君のいさんに抱っこされて・・・。
待ってたんですね。会えて良かった。

老犬君くうちゃんのいさん、ブログをいつも拝見させて貰い
親しい友人のように思えて・・・。(涙)
またブログ復活されるまで気長に待ちますからね。
悲しみとお疲れが少しでも癒されます様に願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした

初めてのコメントですが、いつも拝見してました。老犬くんが旅立って寂しさと悲しみでいっぱいだと思いますが、最期まで愛情をそそいで見送った のいさん。お疲れさまでした。きっと老犬くんも安心して旅立ったと思います。また更新を待ってますね。

No title

のいさん。

お辛いですね。なんて声をかけたらいいかわかりません。

老犬君!のいさんにずっと見守ってもらえて良かったね!そしてよく頑張ったね!!
これからも、のいさんのそばにいてあげてね。

のいさん、愛情溢れる介護でしたね。老犬君幸せだったでしょう。
ご冥福をお祈り申し上げます。


No title

のいさん
ぴー君、本当に頑張りましたね。
のいさんとどうしても挨拶してから旅立ちたかったんですよね。
そんなけなげな気持ちを思うと涙が止まりません。
大事に大事にしてもらってたからきっと幸せな気持ちで旅立てたと思います。
ぴー君、どうぞ安らかに。

Re: No title

くっきーまま。

頑張れのコメントのお返事も出来ないままでごめんね。

最後はもう意識もまったくなかっただろうし私の声も聞こえていたのかどうか。
ちびの時は間に合わなかったんで最後に少しでも側にいられてよかったと思います。

まだね、夜中に何度も目が覚めて、ああもう様子を確認することないのになって泣いちゃったり。
お昼休みが長くて長くて。 あれもこれも今までとまったく違うんで
落ち着きません。

だけど泣いて家にこもってる訳にはいかないし頑張ります。

くっきーままにも今までほんとにたくさん応援してもらって支えてもらって。
これからも仲良くしてくださいね。



今までいっぱいありがとう。 これからもよろしくおねがいします。

のいさん、お辛いなか私のブログへコメントいただきましてありがとうございました。
ぴー君の後を追うようにチロも旅立ってしまいました。
でもチロはぴー君と一緒で心強いと思います。
お互いに辛いですね。
寂しいですね。
今までお世話していた時間をどう使えばいいのでしょうね。

お世話とお仕事の両立は大変だったことと思います。
お疲れさまでした。

ぴー君との想い出を胸に、可愛いお嬢ちゃんとのワンコライフを楽しんでくださいね。

Re: タイトルなし

みゅうさん。

こんにちわ。

応援のコメントのお返事をすることも出来ないままでごめんなさい。
一週間が経って少しは泣かずに話せるようになったんですがまだふとした時に泣いちゃってます。

ぴーのおかげではじめましてのコメントもたくさんいただけてあの子にとっても感謝です。
これからまたぼちぼちUPも頑張りますんで
よかったらまたコメントしてください。


ぴーに応援とお悔やみ本当にありがとうございました。

Re: No title

れおこさん。

こんにちわ。

お返事遅くなってごめんなさい。

寝たきりでしんどいだけだったんで今はきっと楽になれただろうとは思うんですが
やっぱり寂しいというか後悔とか申し訳なさとかいろいろで泣いちゃったりします。

でも一週間も過ぎて普通の生活に戻してます。
今まであまりかまってやれなかった真っ黒もお散歩が長くなったりで
とっても嬉しそうにしてくれてます。

ほんとありがとうございました。

またこれからもよろしくお願いします。

Re: 老犬くん、本当にお疲れ様でした

遠藤さん。

初めてコメントいただいたのにこんなにお返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

暮らした長さで悲しみに違いがでるわけではないんですが、
あまりにも長く一緒にいることが当たり前だったので
いなくなって、夜もご飯を食べたら後は何をしたらいいんだろう? みたいな状態です。
遠藤さんも22年。 

やっぱりこんな感じでしたでしょうか?
何か習い事でもしてみようか? 夜にウォーキングでも? 

でもそれもなんだか億劫で。  まだ一週間だし来週はもっと体が軽くなってるでしょうか。


ちびに続きぴーまでいってしまってなんだか真っ黒と二人で取り残されたような気持ちになるんです。

ほんと駄目ですよね~


またどこかで生まれ変わってくれててすれ違ったり出来たらいいなと思います。

ぴーへのお疲れ様、ほんとにありがとうございました。
寝たきりでとってもしんどかっただろうし仕事で留守の間、たくさん鳴いて苦しかったと思います。
ほんとに良く頑張った子でした。

Re: No title

けろこさん。

お返事がこんなに遅くなってほんとうにすみませんでした。

あの日、部屋に入って間に合わなかった! そう一瞬思いました。
駆け寄って触れるとゆっくり小さく普通の呼吸ではないけど口元が動いていて。間に合ったって。
ただもう今が最後の瞬間になると分かったので抱きしめて名前をよんで。
鼓動が止まる瞬間がはっきり分かりました。

わたしみたいな飼い主でも側にいて欲しくて待ってたのかなって。


一日中泣いてるようなことはなくなったんですが、ふと昔のことや
最近の寝顔なんかが心に浮かぶと、突然わっと泣いちゃったり。
涙か止まるにはもう少し時間がいりそうです。


ほんと、みなさんには感謝でいっぱいです。
心配してくれて応援してくれて最後はさよならもたくさんいただいて。

私よりあの子の方が、もっといっぱい喜んで感謝してると思います。


けろこさん、ほんとにありがとうございました。
まだきっとあちらでは新人君で失敗もすることが多いでしょうから

よかったらもうしばらく向こうで元気にお友達たくさん作れるよう頑張るんだよって応援してやってください。

Re: No title

あぐーさん。

お返事遅くなってすみませんでした。

もっとちゃんとお返事しなくちゃと思ってるんですが
ぴーへのお返事を書いてると泣いちゃって先に進まなくて。

あぐーさんも大事な家族をなくされた中、ぴーや私へのお気遣い本当にありがとうございます。
そうなんです、年を取ってから大事にするだけじゃなく元気な時にどうしてもっと大事にしなかったとか
後悔がいっぱいです。 後悔ばっかりで。 

引き取りの依頼をして予約できたのが本日で
サークルや暖かくなったらお散歩に連れていってやりたくて用意してたカートなどを部屋から
運びだしました。

また一つ片付けが進み、複雑な気持ちです。


真っ黒は一人っ子生活がとっても新鮮みたいでとにかく毎日今まで以上に大騒ぎして
私を元気づけてくれてます。
ぽつぽつ頑張ってますんでこれからもまたよろしくお願いします。

あぐーさんの大事なちゅんちゃん達やぴー、
すべての大事な子達が向こうで元気で幸せでありますように。

Re: No title

kokoさん。

お返事がこんなに遅くなってしまって申し訳ありませんでした。

ほんと色んな意味ですごい子だったんです。

もっと大事にしてあげられたのにと20年以上もせっかく生きたけど
若い元気な時辛い思いもいっぱいさせました。


まだまだ急に涙も出るけど真っ黒がいてくれるので
頑張ります。

UPのペースも前の感じに戻して頑張りますので
これからもどうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

Re: No title

ryuさん

こんにちわ。 お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありませんでした。

ずっと大事にしてこなかったのに最後になって、それは独りよがりや!
と母には言われてます。

ほんとに。

でも最後に少しの間でも間に合って抱きしめられたのはよかったなって思います。

最近ブログも前のペースに戻してるんですが
困ったことにあれだけ食べたい物が毎日ありすぎて困るくらいだったのに
今は特別食べたいものが浮かばなくて、献立に悩むお母さんたちの気持ちがやっと分かった感じです。

どうにか工夫して頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

またコメントしてくださいね。

Re: 涙が出ます

ももんさん。

はじめましてコメントを頂いたのにお返事がこんなに遅くなり本当にすみません。

とにかく近所でも有名な暴れん坊わんこでしたから。
ほんとに長く頑張ったと思います。

あの子が私を想って頑張ってくれてるなんて考えたこともなかったんですが
今はそうおもいたい気持ちです。

たくさんの子を見送ったけど、やっぱり毎回苦しいですが
特に一番最初にさよならした子はかなり立ち直るのに時間がかかりました。
まあ、私がまだ中学生でしたから仕事も生活も何も考えずに悲しんでいられただけかもしれません。
いつかはその時が来るんだけど、ももんさんの大事な宝物が
一日でも一時間でも幸せに長くももんさんの側にいてくれますように。


そうそう、真っ黒お嬢は一人っ子生活がとにかく嬉しくて
いつも以上にお転婆さんで、気を紛れさせてくれてます。

よかったたらまたコメントしてくださいね。

ありがとうございました。

Re: No title

コスモスさん。

はじめてのコメントのお返事がこんなに遅くなり本当にすみませんでした。


チビとぴーはほとんと同じ時期に拾った子で
当時はまだ他にもわんこがいてにゃん子はそれこそ名前がつけられないよってくらい賑やかでした。

そしていつか二人が残っていつも一緒に散歩してて。

最後は毎日ちびに、どうか最後は苦しまないように連れていってあげてねとお願いしてました。
きっとちびは迎えにきてくれたんじゃないかと思います。


その瞬間にそばにいられてよかったと思ってますが
あの鼓動が止まるのがはっきり分かった時の胸の苦しさは
忘れることはないと思います。
この苦しさも飼い主の責任だとは思うんですがほんとに辛いです。


老猫ちゃんはおいくつなんでしょう。 猫ちゃんはわんこより長生きな子がが多いですよね。
元気で長生きしてくれることを心から願います。

このたびはあたたかいお言葉をほんとうにありがとうございました。

またよかったらコメントしてくださいね。

Re: No title

マッハさん。

こんにちわ。

お言葉に甘えてこんなにお返事遅くなってごめんね。
頂いた順番にお返事してるんですが、
すぐに泣いちゃってどうしても手が止まっちゃって。

なんだかね、ほんとにぽっかりなの。

今までご飯やおやつや栄養剤やら毛布やらしょっちゅう買いにいってキッチンペーパーなんて毎日1ロール使うから毎週買ってたし。
汚れた毛布やタオルは風呂場で手洗い。 どれもみんななくなっちゃって。


せっかく時間が出来たのにゆっくり料理しようって気持ちもないし
映画でも観ようかと思ってもまったく観たい映画がないし。

ゆっくり眠れるようになったのに何度も何度も目が覚めるし。


でもちゃんと食べてるしもうちょっとしたらもっと元気になれると思います。


えへへ、愚痴っちゃった。 いつもありがとうね。

Re: No title

めりーさん。

お返事がこんなに遅くなってしまって本当にすみません。

ちびに続きお気遣いをほんとうにありがとうございます。


実は最後に歩けなくなってから伸びた爪を切って形見にしました。
毛を切ったら向こうで恥ずかしいかな? 
この爪だと歩きずらいし綺麗に切ってたくさん走れるように。
形のある爪だけちょうだいねって。

テクテク歩いてくれてることを願います。


めりーさんも大事な家族を続けてなくされたのに
私にこんなに優しくしてくださって。 

ブログを通じて心配して応援してくれたみなさんや近所の方や
ほんとうに私って幸せものです。


うちのは暴れん坊で喧嘩大好き犬だったんで
どこかであってめりーさんの大事なぽーちゃんとめりーちゃんに
ご迷惑おかけしてたらごめんなさい。

今日は帰って迷惑かけちゃだめだよって伝えておきますね。

Re: No title

おひめさん。

はじめまして。 コメントありがとうございます。
何年も前から。 そんなに長い間飽きずに見ていただいて本当にありがとうございます。

おひめさんのところのわんちゃんは一歳半ですか! まだまだやんちゃ頃ですね。
確かに実際に一緒に暮らすのとでは気持ちも違いますよね~
私は子供がいないのでどうしても想像しか出来ないけど、友達なんかは
人から聞いた話しでも自分の子供が同じだったら? なんて考えてやっぱり私より深く
感情が動いちゃったりしてますもんね。


もし老犬君を今拾って今から20年過ごせたらもう少し違った気持ちでいられるんでしょうが
20年前は私は自分が遊びたい気持ちばっかりで
とても立派な飼主とはいえないようなものでした。

だから今でもちびとぴーには本当に申し訳なかったと思って苦しい気持ちになります。
罪悪感もいっぱいで。

最後だけ大事にしたって昔のことが消えることはないんで・・・



初めてコメントいただいてぴーにあたたかいお言葉をいただいたのに
こんなにお返事遅くなってすみませんでした。

ぴーもとっても喜んでると思います。 


これから長い時間、おひめさんとわんこちゃんが健康で幸せな時間を過ごせますように。
またわんこちゃんのことなど聞かせてくださいね。

Re: No title

ぽろりさん。

こんにちは。

返信にもお気遣いしていただき本当にありがとうございます。
でもちゃんとお礼をお伝えしたくて。

もう2週間が過ぎて最初の頃よりは落ち着いたんですが
暖かくなってきて桜がふっくらしてきてるのをみながらお嬢と歩いてると
ちびにもぴーにも桜を見せてやれなかったなって涙が出たりします。

やっと楽になってずっと寝てるしかなかったのが今は昔のように
走ったり出来てるんだしって思っても、

やっぱり帰ってきて欲しいな、って思っちゃいます。困ったもんです。


幸いなことにお嬢もいてくれてるし思いやってくれるお友達やこうしてブログを通して
心配してくださる方もいて、仕事もバイトもあって。

一人きりで何もなかったらもっと辛かったかも。

こんなに早くこうして普通の生活に戻れるのも
ぽろりさんはじめたくさんのみんなのおかげです。


本当にありがとうございます。

またぼちぼちと晩ご飯のせてるんで前のようにコメントしてやってくださいね。

Re: お疲れさまでした

さくらさん。

こんにちわ。 初めてコメントいただいたのにお返事がとても遅くなって本当にすみませんでした。

最近はどうにか落ち着いてきて普通の生活に戻ってます。
今までより時間があまったような気がしてどうしていいか分からなかったんですが
バイトなんかを頑張ったり映画をみたりなんかしてます。

桜繋がりなんですが・・・・

去年の今頃はぷち介護の状態でまだ自分の足で立って短い散歩にも毎日3回連れていってたんで
桜をみせてやることが出来ました。

夏の暑さで体がもつか心配したんですがどうにか夏を超え
冬がきて新年も迎えることができたので今年の桜もみせてやりたいなと思っていたんですが

叶いませんでした。

もう一人桜をみせてやりたかった子も叶わなかったんです。


今年はきっとちびとぴーと二人で桜をみてくれるだろうと思います。
ずっとコンビで桜の下を散歩させていたんですが今年4年ぶりに二人がそろって散歩できると。


話が脱線しちゃってすみません!



またよかったらコメントしてくださいね。  ありがとうございました。



Re: No title

なつみさん。

こんにちわ。

お返事遅くなって本当にすみませんでした。

振り返れば愛情溢れるというよりとにかく毎日必死だった感じです。
私はとても褒められたもんではなかったですが、

なつみさんに言ってもらった通り、それはそれは頑張ったわんこでした。

ま~数々の武勇伝を残したとんでもないわんこでしたから。


なつみさんをはじめたくさんの方からコメントを頂いて
あの子はとっても喜んでると思います。

そして私はみなさんにとっても救われました。

私へのあたたかい言葉とともにぴーへのお悔やみ。

ほんとうにありがとうございました。

Re: No title

ちはるさん。

こんにちわ。 お返事がこんなに遅くなり本当に申し訳ありません。

今まで見送った子たち、やっぱり最後に側に居られなかったことの方が多かったんですが
ぴーは私の腕の中で旅立ったのでよかったなと思います。 でも・・・
その瞬間が頭から離れず、今でも苦しくなります。


ぴーにお悔やみのコメントほんとうにありがとうございました。
きっとあの子たくさんのお気持ちに向こうでびっくりしてると思います。


ちはるさんの大事な宝物さんも、長く元気で幸せでありますように。

いくつになったの
プロフィール

のいっしゅ

Author:のいっしゅ
始めた時は三十路だったんですが三十路終わっちゃっいました~
こんなに長く続けられると思ってなかったんだよな~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。